2017-2018

クラブ概要

1 クラブの沿革

  創      立  昭和32年1月25日 チャーターメンバー 24名

  認      証  昭和32年4月15日

  認証状伝達式    昭和32年6月8日 場所 苫小牧産業会館

  地区ガバナー    伊藤文吉(新潟)

  特別代表      小林秀光(室蘭)

  スポンサークラブ  室蘭ロータリークラブ

  区域限界(当初)  苫小牧市

  区域限界      苫小牧市内のJR室蘭線以南のうち、国道276号線を南下、国道36号線と交叉し東に走り、道道259号線に移り、更に東

            に走り、国道岩見沢行234号線の以北を除く南地域。

2 クラブ現状(2017.7.1現在)

  (1)会員の種別

      正会員—55名

  (2)会員の年令別構成

     30代 — 1名  40代 — 5名  50代 — 21名  60代 — 19名

     70代 — 6名    80代 — 2名      90代 — 1名

  (3)会員の最低、最高、平均年令

      最低—39才10ヶ月  最高—90才5ヶ月  平均—60.8才

  (4)会員数の推移(最近5年間の6月最終例会)

      2013年  — 53名

      2014年  — 49名

      2015年  — 53名

      2016年  — 52名

      2017年  — 58名

   (5)年間平均出席率の推移(最近の5年間)

     2011〜12年   80.65%

     2012〜13年   85.57%

     2013〜14年   84.47%

     2014〜15年   85.01%

     2015〜16年   82.27%

   (6)在籍会員のロータリー歴

     1年未満           10名

     1年以上〜  5年未満     16名

     5年以上〜10年未満      8名

     10年以上〜15年未満      5名

     15年以上〜20年未満      6名

     20年以上〜25年未満      2名

     25年以上            8名

3  例     会

    (1)例 会 場         グランドホテルニュー王子

    (2)日   時         金曜日:12時30分

    (3)ビジターフィ        2,200円

5  クラブ財政

    (1)年会費    200,000円

    (2)入会金    80,000円

6  年次総会

  ■ 12月第1例会日

7  定例理事会

  ■ 毎月第1例会終了後

  第1回 7月  活動計画、予算等についての最終協議(全会員出席要請者)

  第2回    8月  公式訪問当日、ガバナー公式訪問(全会員出席要請者)

  第3回 2月  上期の活動状況及び下期の活動計画と補正予算

        (全会員出席要請者)

  第4回 6月  初旬  新旧役員、理事、委員長の合同会議により、新年度活動計画の試案審議及び引継事項などについて

        (今年度、次年度役員・理事・委員長)

  (1)マルチプルポールハリスフェロー 累計11名   現在の在籍者 5名

  (2)ポールハリスフェロー      累計 75名     〃       12名

  (3)準ポールハリスフェロー     累計 6名      〃        0名

  (4)ベネファクター         累計 1名      〃        0名

8  クラブ協議会(年4回開催)

9  ロータリー財団関係

© 2018 Rotary Club of Tomakomai.